あおぞら動物医院

漢方・鍼灸・ホリスティック・中医学・宮城県岩沼市・0223-24-0672

当院にサーバーを提供している事業者(GMOクラウド)が、大規模なシステム事故を発生させたため、2020年初以降の当院ホームページ既存データが失われております。現在でも正常に表示・応答しない等の不安定な状態が続いております。

1月末日時点で、2月以降の「当院診療カレンダー」の仮復旧を終えましたが、過去の掲載データとの整合性が一部毀損されております。ご不明の点がありましたら、直接当院スタッフまでお問い合わせください。

「あおぞら講話」のコーナーに、「新型肺炎に思う(2月の中医研)【前編】」を掲載しました。

毎月第二土曜の午後を休診にして、中医学研究会で勉強させてもらっています。私以外のメンバーは人医の先生方である上、いわゆる西洋医学一辺倒の保険医療の在り方に物申したい面々。話題はどうしても新型肺炎の件になります。そこでのやり取りを聞きながら獣医師の私が感じたことを、率直に書いてみることにしました。

賛否はありましょうが、こんな見方もあるのか…といった関心だけでも、より多くの方に持っていただけたらと、厚かましくも期待しております。

「3月分の当院診療カレンダー」を掲載しました(2月7日改訂)。

院長の学術講習参加等により、診療日時の変更がございます。

標記のカレンダー上で当該日をクリックすると、詳細が表示されます。

ご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。

11月1日より、当院の電話対応時間を「午後6時まで」に変更させていただきました。

当院は現在、獣医師二名と看護スタッフ二名で運営しておりますが、このうちの二名が近日中に産休入りすることになりました。

代替要員の確保等、可能な限りの努力はしておりますが、当面は従前同様の診療体制を維持することが困難となります。

現時点における課題と今後の見通しについては、当院内に詳細を掲示いたしましたので、ご高覧ください。

ご不便をおかけいたしますことをお詫び申し上げるとともに、ご理解とご協力をお願い申し上げる次第です。

「あおぞら講話」コーナーに、「中医学と西洋医学は『対立しない』」を掲載しました。

中医学や漢方について発言すると、往々にして「アンチ西洋医学」的な受け止め方をされ、その誤解を解く作業に多くの時間を取られてしまい、当惑することがあります。

およそ世の中にあるすべての事物について、本物とまがい物が存在すると思われますが、中医学や西洋医学もその例外たり得ません。

似非科学と表裏をなす中医学もどきや、カルト的洗脳に立脚する西洋医学もどきが、したり顔で我々を待ち受けています。

いずれも「本物」である限り、中医学も西洋医学も、同じ一つの頂を目指すいくつかの登山道の一つに相違ないという事を、より多くの方に知っていただければと思い、記事にいたしました。ご一読いただけますと幸いです。