あおぞら動物医院

漢方・中獣医学・宮城県岩沼市・0223-24-0672

診療案内

aozoralogosあおぞら動物医院をご利用の皆様へ

大切なぺットに、スムーズかつ安全に獣医療サービスをご提供するため、当院ではオーナ一の皆様に
ご理解とご協力をお願いしております。是非ご一読下さい。

①ご来院の前には、必ずご予約のお電話をください。(0223-24-0672)
当院の外来診療はすべて「予約制」となっております。30分刻みの各予約枠に対して、応需件数の上限を設ける「時間帯別グループ予約方式」を採用し、同一枠内のご予約は原則として先着受付順に診察させていただきます。病院業務の性質上、治療内容や重症度によっては、獣医師の裁量で一部順番を変更する場合もございます。お約束した時間帯に診察を開始できず、ご迷惑をおかけする場面も予想されますが、業務の円滑化とトータルでの待ち時間短縮のためにご協力をお願いします。
なお、一旦ご予約いただきますと、他の方がその同じ時間の診察を希望されても、お断りして近接する別の予約枠をご案内することになります。限られた予約枠の中で、皆様のご希望に添った予約診療を実現するために、不可避の事情で予約の取り消しが必要になった場合は、速やかに当院までご連絡下さい(必要とされる他の方に予約枠をお譲りすることが出来ます)。

②愛犬にはリード(引き綱)をつけて、愛猫はキャリー(小動物用バスケット)に入れてご来院下さい。※子犬・子猫も例外ではありません!
病院ではぺットも極度の緊張状態にあります。わすかな物音からパ二ック状態に陥り、お家では想像もできない「野性」を突如発揮して、動物同士のケンカや逃走などの思わぬ大事故が発生します。 犬には首輪(緩すぎて抜け落ちないか、お家を出る前に必ずチェック!)とリードを装着し、猫や小型犬はキャリーに入れてから、ご来院下さい。猫の場合は「洗濯ネット」で代用することも可能(特に神経質な子はキャリーよりも洗濯ネットの方が適することも多い)です。また犬の場合、胴輪(通称ハーネス)は抜けやすく首輪の代用とはなりません。特に力の強い中・大型犬では避けて下さい。

③ペットの具体的な症状や日常生活の状況を把握された方がお連れになって下さい。
自らの病状を言葉で説明できないぺットの診察においては、オーナー様に対する問診が極めて重要な判断要素となります。ぺットの現在の症状に加え、生活全般の状況や既往歴に関して詳しい方が、動物をお連れになって下さい(問診の結果、状況不詳の場合、治療に着手できないこともあります)。

④必ず糞便回収袋等をご用意下さい(特に愛犬オーナーの皆様)。
ご自宅を一歩出たら、そこはすべて公共の場です。外出の際には、必ず糞便を片づける道具をご準備下さい。非常に残念なことですが、お散歩時に糞便を放置する破廉恥な飼い主が存在するため、社会一般の「犬」に対する目は、防疫上の観点からも厳しさを増しております。愛犬と街へ出る時は、常に一市民としての品性を考査されているものと認識し、わすかな手間を惜しまないで下さい。駐車場・待合室等で排便・排尿があった際にも、必ず当院スタッフまでお声掛けください(絶対に近隣の宅地で排泄させたりしないでください!)。

⑤当院の診療受付時間は下記の通りです。木曜および祝日は休診です。5321326_s
〈月・火・水・土〉午前9時~11時および午後4時~5時
〈金〉午後4時~5時
〈日〉午前9時~11時
☆金曜午前と日曜午後は手術・精密検査のため、外来診療はいたしません。
☆学会参加等による臨時休診の予定表(当月・翌月分)を受付にて常時配布しております。
☆時間外急患の相談先:獣医師会夜間救急動物病院  TEL022-292-3299(夜9時~翌朝5時)

☆ご予約はご来院の日時が確定した時点でお申し込み下さいますようお願い申し上げます。

☆ご予約の変更は「取り消し」のみとなります。別日時への変更はお受けしておりません(公平性を確保しつつ予約管理を遂行する業務上の余力がないためです)。 お取り消し後のご来院は、受診希望日の当日朝にお電話でお申し込み下さい。 当日の予約状況をお調べし、診察可能な時間帯をご案内いたします。

Comments are closed.