あおぞら動物医院

漢方・中獣医学・宮城県岩沼市・0223-24-0672

12月分の当院診療カレンダー」を掲載しました。

8日(金)午後から11日(月)午前までは世界中医薬学協会出席のため、16日(土)午後から18日(月)午前までは中獣医学研究会のため、外来診療をお休みさせていただきます。いずれの日程も物販及び電話対応等の窓口業務は可能です。

23日(土・祝日)天皇誕生日は午前中外来診療いたします。これに伴い、5日(火)は振替休診日としてすべての業務をお休みさせていただきます。

なお、年内の最終診療は大晦日の午前中までです。

ご利用の皆様には、たびたびご不便をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

来たる11月7日(火曜)に当院主催の一般向けセミナー「女性のための中医学レッスン」を開催します。

会場はせんだいメディアテーク(仙台市青葉区、定禅寺通り)、参加費は無料です。

当日は中医師の楊暁波(ようきょうは)さんを迎え、従来型の西洋医学では解決しづらい女性特有の体調不良について、中医学の視点から解説していただき、対処法を考えてまいります。セミナー後には個別の相談ブースを設け、相談者のライフスタイルに応じたアドヴァイスもご提案させていただきます。

会場準備の都合上、参加を希望される方には事前のお申し込みをお願いしております。

ウェブからのお申し込みはこちら→ https://ws.formzu.net/fgen/S36559266/

その他の申し込み方法は後掲のチラシをご参照ください。

当院での診療において幅広い疾患管理に活躍する「中医学」とはどのようなものかを、より多くの方に知っていただくために本セミナーを企画いたしました。ペットのみならずオーナー様も、長雨にたたられた夏に続けて迎えるこの秋冬を健やかにお過ごしいただけますよう、この機会をぜひご活用ください。

11月分の当院診療カレンダー」を掲載しました。

7日(火曜)は当院主催招聘講演セミナー開催のためすべての業務をお休みさせて頂きます。

11日(土曜午後)は中医学研究会(仙台)のため、17日(金曜)から20日(月曜午前)までは動物臨床医学会年次大会(大阪)のため、獣医師不在で外来休診です。いずれの日程も物販及び電話対応等の窓口業務は可能です。

28日(火曜)は前週の祝日(勤労感謝の日)振替で完全休診です。

ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

院長のひとりごと中世界)」コーナーに、「高浜2基運転差し止め」を掲載しました。

運転中の原発を爆発させるという前代未聞の醜態を世界に晒してまもなく丸5年。千年一日の如く成長できない「原発はやめられないし、やめない方がいいものだ」という、ふつうの国民の馬鹿げた思考停止は永遠に続くのかしらと思いきや、やはり経済合理性の無さという本質がじわりじわりと奏効してきた様子。運転中の原発を止めなさいだなんてとんでもなくマトモな仮処分が飛び出してくるようになった。やはり、物事の本質に根ざす大局の流れというものは、件の原発マフィアと言えども、それに抗うのは結構難しいものなんだなぁと、深い感慨を抱いた次第。石炭火力による合理的な発電を推進し、誰もが気兼ねなく電気を使い、誇り高い先進国にふさわしい、豊かな生活を送れるような日本に立ち返る日も、あながち夢物語ではないのかもしれませんね。

院長のひとりごと小世界カテゴリー)」に「地方紙は意外とスゴイ」を掲載しました。

私個人の生活からテレビが存在感を失って久しい(電源を入れることがほとんどない)一方、新聞はかろうじて「まあ、一応眺めておくか・・・」くらいの地位を維持してきましたが、STAP細胞の小保方さんバッシングの狂気を見せ付けられたあたりから本格的にしらけ始まり、軽減税率適用という飴で政府、財務省に平然と魂を売る醜態を見るに及んで、さすがに漫然と購読を続けるのは反社会的だなと思うに至った次第。そもそも書いてあることもレベルが低くて突っ込みどころばかりというのにも嫌気がさした。そこへひょんなことから今さら読み始めた地方紙が大変面白いではないか!という超個人的な発見の喜びを書いてみました。